地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、五反田・大崎・武蔵小山・戸越・大井町エリアの地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

五反田・大崎・武蔵小山・戸越・大井町エリアの地域情報サイト「まいぷれ」品川区

しながわ 笑顔のバトン

中国料理 東海酒家

お客様の笑顔が私のパワー! 【地域を想い、五反田を愛するオーナーが経営する中華料理店】

東海酒家 五反田

本日の笑顔のバトンは、芳寿司さんよりご紹介頂いた中華料理店さん(中国料理 東海酒家)をご紹介いただきました。ウキウキ、ワクワクした気分で向かっています。
【場所】
〒141-0031 東京都品川区西五反田2-10-8 ドルミ五反田ドゥメゾン108
【営業時間】
ランチ/11:00~15:00
通常/17:00~23:00(L.O. 22:30)
【電話番号】03-3491-5633

【ホームページ】http://tokai-shuka.jp/
【オーナー兼店長】森水鐘弘さん
取材を始めさせて頂く前に、少しオーナーとお話させて頂きました。
今年は、8周年記念ということで、今までの感謝をこめて、いつもご利用頂いているお客様に無料お食事券を3日間(800枚)配布したそうです。

太っ腹な「お客様の笑顔は私パワーです。」とおっしゃるオーナー。
どんな方なのでしょうか・・是非一緒にご覧ください。

日本で飲食店経営をしたいと思ったきっかけはなんだったのでしょうか?

オーナー:私の父(現在、洗足池「東海飯店」(本店)在籍)が中国の有名ホテルで料理人として働いていて、一族も中華料理を都内で経営しているので、自然に料理人を目指していました。

まいぷれ:料理学校とかには行かれたんですか?

オーナー:日本の大学に通っていた時に、色々な飲食店でバイトをしながら色々学んで行きましたし、父からも多くの料理を学びましたので、特に料理学校へは通っていませんよ。

まいぷれ:なぜ五反田を場所に選んだのですか? また、オープンをなぜご自身のお国ではなく日本で決められたんですか?

オーナー:五反田は、大学も近かったのもあり、自分にとって第二の故郷だと感じている場所でしたので、大学卒業後の2004年3月にこの地でオープンさせることを決めたんです。
オープンを日本で決めた理由は、日本のサービス業にとても関心があったからです。