地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、五反田・大崎・武蔵小山・戸越・大井町エリアの地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

五反田・大崎・武蔵小山・戸越・大井町エリアの地域情報サイト「まいぷれ」品川区

しながわ 笑顔のバトン

知っ得シニア情報館 五反田

生きがい・やりがい・働きがい

毎日寒いですね~早いものでもう年末です。
来年も地域の笑顔をご紹介して行きます。

本日は、フラワー永野さんからのご紹介で、五反田にあります、知っ得シニア情報館さんへお邪魔致します。

地域のシニアの方々の事をいつも大切に考えられておられる副代表理事:伊藤 優一さんからお話しを頂けるとの事でまいぷれ品川編集部も気合が入っております。

店舗は五反田の駅前に近い場所にあり、こんな所に!こんな施設が?と驚きました。

入口は日光の日差しがいっぱいに当たるエントランスでとても清潔且つ、明るく感じますね。
【場所】
〒141-0022 東京都品川区東五反田 1-25-11
◎JR五反田駅東口より徒歩 8 分
【営業時間】
10:00~17:00 月曜~金曜 
【電話番号】03-5447-5200
【ホームページ】http://www.sittoku.or.jp/
【運営会社】一般社団法人 日本高齢者生活住環境整備機構

今回の主役は五反田のシニアの見方 知っ得シニア情報館さんです!!

まいぷれ:伊藤様、本日はよろしくお願いします。

こちらこそ、宜しくお願いします。

まいぷれ:早速ですが、代表の久慈様と伊藤様の施設開業した際の事をお教え下さい。

代表の久慈は元慈恵医科大学の教授であり
又、医師としてJICAの活動をしてきました。
現在も都内の老人保健施設の医師として勤務しております。
介護保険施行前より医療と介護の連携強化を実践しており、高齢者の生活環境についても論議してきました。
「少しの余裕はあるが、不安と生きがいが薄い不幸な高齢者が多い」という思いは一致しており、何とかして我々がその様な高齢者の人達に安全と生きがいを伝えられる事ができないか?
この想いから、この“知っとくシニア情報館”設立に至りました。

また、久慈が「高齢者の自立は不可避である」を執筆させて頂き、非常に多くの方々よりご賛同を頂いております。

まいぷれ:そしてこの施設ができた訳ですね。

はい、その代表と私の想いがこの施設に詰まっています。

まいぷれ:では、知っとくシニア情報館さんのオープンのいきさつをお聞かせ下さい。

私は以前、介護運営会社に長年勤務しておりました。
その中で、利用者の方々から問い合わせされる事が多く、生活で困って葬儀会社・相続の相談・配食サービスについてなどの相談を受けましたが、我々は介護のプロでしたがその他の相談に明確に返答ができなかったのです。
「区役所に行って相談してはいかがですか?」と言っておりました。
その方が区役所からリストはもらったがどのサービスが良いのか等、詳しく勧める事もできませんでした。

そういう高齢者の人々に答える事ができなかった事を不便と思い、自ら率先して高齢者に携わる数々の企業さんにお声を掛け、情報を収集しました。
今では各企業さんの特徴を把握でき、色々な相談に対応できる様になりました。

これからこの情報館を以て、シニアの方々への情報発信基地にしたいとスタートしました。
まいぷれ:情報館の特徴をお教え下さい。

シニアの方々の生きがい・やりがい・働きがいを支援して行きたいと考えております。

・生きがいについて
趣味・趣向に関してセミナー等で学んで行きましょう。

・やりがいについて
この場所で色々な物や人に出会ってこの先の人生の楽しみを増やして頂きたい。

・働きがいについて
いずれハローワーク就業支援されている方々やNPO団体様とタイアップしてゆき、シニア層の就業できる環境を構築してゆきます。

上記のコンセプトと併せて「ニューレジデンシャルコンセプト」を掲げています。
これは、シニアの方々の今ある資産・財産を必要部分のみ計算を行い必要分を確保し、それ以外は安心・安全なものに今の内にに消費して頂き、資産をフルに活用し、シニア方々が経済を回して行くお手伝いをして行くのが我々の使命です。

国の政策ではありませんが、シニア層から税金を取るのではなく、使える環境を整え、しっかり使って頂きたいと考えております。